あじつけのり日記

fingersize.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今更FF4DS

現在、DS版のFF4をプレイしています。

…FFIを作っている間、一体何回このOPを見たことやら(笑)
OPが一部カットできたのは僕にとってはプラスでした。
間違って飛ばした人もいるんでしょうけど…

現在、昔の水路を抜けたところまで来ましたが、
難易度がかなり上がってますね。敵の攻撃が結構えげつない。
最序盤の敵が石化攻撃ってどうなのよ?
危うく見飽きたOPを再度見る羽目になりそうだったじゃないか。
このバランスだとSFC未経験者は結構キツいんじゃない?

スカルミリョーネ第1形態後、しっかりと陣形を変更しておき、
「出し抜いてやったぜ!」と思っていたらテラが前衛のままでした。
敵の物理攻撃1発で即死です。
なので老人虐待放置プレイをせざるを得ませんでした。
それでも全滅は免れましたけど。
コイツも今まで雑魚雑魚言われてたのに強くなったなあ。

カウンター表記とか、NO EFFECT!とか、いろんな面で
戦闘が分かりやすくなってますね。
魔法の情報も詳しく、2画面が生かされてる。
この辺は参考にするべきかな。

現在はカウンターの処理を作っています。
アントリオン戦の時点で実装はしていますが、実はまだ不完全です。
魔法攻撃に対してはカウンターできません。
(アントリオンは全ての行動に対しカウンター)

そういや、前エターなりかけたのもここが原因だったっけ…
コイツは強敵だぜ。
[PR]
by fingersize | 2008-09-16 19:29 | FFI製作報告

c0055527_027888.gif


FF6の迷いの森のマップチップを改造して、
一般的な森のダンジョンマップを作成して見るの図。

このマップの敵の配置は既に終えています。
ボス戦があるかどうかは未定。

なんだか後から無駄なチップとか出てきちゃって、
チップセットグラが激しく使いづらい見た目になってしまってます。

撮ってから気づいたんですが、このマップがまだ未完成だったことを思い出しました。
これより、まだほんの少しだけ豪華になる余地があります。

それにしても、ただ通り抜けるだけのダンジョンマップを作るだけなのに
えらい面倒だなあ…
樹木と葉と樹の後ろの茂みのチップを違和感が無いように組み合わせるの、
結構苦労したんですよ。
[PR]
by fingersize | 2008-09-08 00:31

フィールドマップ

コツコツコツコツ…

c0055527_2331083.gif


マウスの右クリックの反応がおかしく、ちょっとやり辛い。
[PR]
by fingersize | 2008-09-03 23:03

ここ1ヶ月でやっていたこと

・魔法計算式の変更
このゲームはいろいろとよそのよさげなダメージ計算式を流用しているのですが、
魔法ダメージの計算式にある、防御側のステータスの設定に致命的な弱点があることが発覚。

それまでのダメージ計算式は、

魔力×魔法威力/10-魔法防御/8

という計算式だったのですが、
この計算式だと、魔法防御のステータスが8上がってようやくダメージが1減る計算に…
これだと、レベル1から50の間で240上がったとして、30しかダメージが減らない…
それに加え、魔法防御のステータスは装備で補強も出来ない。

そんなわけで、 魔法防御/2 に変更しました。

・パーティチェンジを正式稼動

c0055527_20382421.gif


エラー出まくって大変だった…

・逃走方式の変更
DF2と同様の方式です。しかし、FFなので多少逃げやすくしています。
逃走を失敗した時のディレイが少ないです。

・特殊技の会得方式を変更
今までレベルアップ方式で覚えていたのが、
APの累計で覚えるようになりました。
なぜかというと、
・レベルをあまり上げたくない人のため。
・RPGツクールのレベルアップメッセージの仕様で
ウィンドウを2行にしないといけないことがあり、格好が悪いから。

・ゲージの仕様の変更
少し滑らかにゲージが上昇するようになります。
遅いと感じる人もいそうなので、バトルスピードも弄れるようにしたいと思います。
ただ、バトルスピードが速いと処理も少し重くなります。
この重さをどうにかしたかったというのが最大の理由ですが。

敵が素早いと、バックアタックされた時に集中砲火を食らうことがありました。
これも改善しておきました。
敵が総攻撃してくることが多いので、
戦闘開始時の初期値をバラけさせる方法で少し改善してます。
[PR]
by fingersize | 2008-09-02 20:50
line

製作中のゲームのスナップを公開している場所だった。


by fingersize
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30