あじつけのり日記

fingersize.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

タイルセットに関する愚痴 その1

RPGツクールでは、正方形のタイルを並べてマップを作るのが
基本中の基本なんです。
その正方形のグラフィックをまとめた画像をタイルセット
(200X系ではチップセット)と呼んでいます。

200Xでは、1つのマップにつき、1つのタイルセットを選んで使うという形式でした。
ですが、VXは形式が変わりまして
全てのマップで1つのタイルセットを使うという形式になりました。
1つしか使えない分、使えるタイルの数は200kより多いと言うことになっています。
しかし、本家の雰囲気を出す為に本家のタイルセットを流用する
クローンゲームにはこれは致命的。
足りないんですよ、タイルセットのスペースが。
そりゃもう、圧倒的に。

とはいえ、スクリプトがあるので、
タイルセットの画像を複数用意して、
内部処理でマップに応じて差し替えるぐらいのことは簡単にできます。
しかし、タイルセットには画像だけでなく、その場所を通れるか通れないかという情報が必要になります。
この通行を設定すると言う行為は、ツクールでマウスをカチカチっとクリックして設定する為、
スクリプトでフォローしきれません。ツクール自体を改造しないといけなくなりますから。
やろうと思えばスクリプトのほうで0とか1とか入力するような形でできますけど、
それはそれで面倒くさいですよね。

と言うわけでマップを作るのが今までと比べるとちょっと面倒です。
慣れればどうにかなるとは思いますが…

とりあえず1枚キャプチャーをうp。
c0055527_4391848.jpg

戦闘シーンのキャプチャーです。
配布されているサイドビュースクリプトを、原型がとどまらなくなるぐらいにまで改造しまくりました。
ゴブリンパンチをされながら、コマンドを入力しているところに注目して欲しいです。
200k時代には再現しきれなかった、完全なアクティブタイムバトルを実装しています。
そして、原作には無い要素として、敵にもタイムゲージがついています。
FF10のように、行動する順番をある程度把握して戦略を練るという要素を入れたかったのです。

まだ未実装の部分も多いので、戦闘の完成度は80%ってぐらいでしょうか。
[PR]
by fingersize | 2011-06-16 04:45

シナリオ

2kで作っていた頃、やたらシナリオが膨大だったんですよね。
想定されていたシナリオで普通にプレイすれば、
おそらく100時間は越えてるんじゃないかと思えるレベルで。
ただでさえ完成しないのに。

そんなわけで、シナリオを大幅に練り直しました。
これで大分完成に近づいたはずです。
こっちから近づいたというより、完成のほうが近づいてきたって感じですけど。

FF4TAのように、
各キャラクターシナリオ(3~4つ) + 本編

集結編

自由散策&最終決戦

って感じになりますでしょうか。
自由散策ってのはFF5の第3世界のような感じ。
このまま決戦に向かうも自由、アイテム魔法収集に向かうも自由、って感じで。

2k時代に作っていた部分は本編にあたりますが、
あと2つダンジョンを挟んだら本編終了というところまで制作は進んでおりました。
[PR]
by fingersize | 2011-06-09 17:39 | FFI製作報告
line

製作中のゲームのスナップを公開している場所だった。


by fingersize
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30